化学物質の神経免疫への作用 -Neuroimmunological Impact of Chemicals-

 薬物や農薬、PM2.5など化学物質の神経免疫への影響について、脳内の免疫細胞であるミクログリアに着目して研究を進めています。化学物質曝露の脳梗塞への影響(疾患相互作用:化学物質曝露が病気の発症や悪化に関わるか)やリスク軽減法(神経免疫を制御することにより化学物質曝露のリスクを減らせないか)も研究対象としています。また、発達期に曝露した化学物質の影響が成長後に発現する発達神経毒性(遅発毒性)についての研究も興味をもって進めています。最近、PM2.5の皮膚への作用や大気中マイクロプラスチックの呼吸器や免疫系への影響も研究しています。化学物質の構造やADMEなど化学的な視点、生体への作用点など生物学的な視点を併せもってアプローチしています。
 私たちといっしょに研究しませんか?学振DCやPDの応募も歓迎します。興味がある方は石原(ishiyasu(at)hiroshima-u.ac.jp)までお気軽にお問い合わせ下さい。

What's New !!

2022/8/9-10
竹田先生、藤原さんといっしょに小学生向けの化学実験教室、体験化学教室を開催しました。
中国新聞に取り上げて頂きました。
https://www.chugoku-np.co.jp/articles/-/200425
2022/8/4
竹田先生、岩本先生といっしょに高大連携講座『環境中微粒子の実態と健康』を開催しました。
2022/8/2
マウスモデルを用い、バルプロ酸胎児期曝露による小児発達障害において、HIV治療薬であるマラビロクが奏功することを発見しました。
J Neuroinflam誌に掲載され、広島大学よりプレスリリースされました。
https://www.hiroshima-u.ac.jp/news/72344
2022/8/1
学部3年生の石井くん、田中くん、和田さんが研究室に加わりました。これからよろしくお願いします!
2022/5/11
早稲田大学大河内先生を研究代表者とする大気中マイクロプラスチック研究が読売新聞に取り上げられました。
『プラスチック微粒子、大気中にも飛散か…新宿で1立方mから5.2個検出』
2022/4/1
新年度が始まりました!今年度もよろしくお願いします!

 

2022/3/31
大黒助教がご栄転されました!
2022/3/23
D3 田中さん、M2 川野くんがそれぞれ博士過程、修士過程を修了しました!
2022/2/10
M2 川野くんの修士論文発表が終了しました!
2022/2/7
大黒助教が令和3年度メチル水銀研究ミーティングで若手研究奨励賞を受賞しました!
2022/2/3
D3 田中さんの公聴会が開催されました。
2021/12/17
M2 川野くん、M1 難波さんが広島大学エクセレント・スチューデント・スカラシップを受賞しました!
2021/11/26
大黒助教の研究提案『匂い物質感受性の変化や個人差の解明』が創発的研究支援事業に採択されました!
2021/11/14
M1 難波さんが「第140回日本薬理学会近畿部会」で「学生優秀発表賞」を受賞しました!
2021/10/24
M1 難波さんが「生命医科学セミナー」で「優秀発表賞」を受賞しました!
2021/10/21-22
(株)マンダムの共同研究者が来訪され、皮膚モデルのPM曝露実験を行いました。
これからも共同研究を進めます。
2021/10/15
石原准教授が令和3年度広島大学「特に優れた研究を行う若手教員(DR:Distinguished Researcher)」に認定されました!
2021/10/1
学部3年生の根津くん、西村さんが研究室に加わりました。これからよろしくお願いします!
2021/9/11
M1 難波さんが「フォーラム2021 衛生薬学・環境トキシコロジー」で「実行委員長賞」を受賞しました!
2021/7/8
D3 田中さんが「第48回日本毒性学会学術年会」で「優秀研究発表賞」を受賞しました!
2021/5/23
M2 川野くんの論文がEpilepsy and Behavior誌に受理されました!
妊娠期にDHAを摂取すると、子の熱性けいれんが抑制されることを動物モデルを用いて示しました。
2021/5/20
石原准教授が日本酸化ストレス学会学術賞を受賞しました!
来年度の学術集会で受賞講演を行います。
2021/5/20
早稲田大学大河内先生と共に日本経済新聞の取材を受けました。
『大気に漂う微細プラ 健康への影響、本格調査へ』
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD076GP0X00C21A5000000/
2021/5/16
広島県への緊急事態宣言発出に伴って講義の大半がオンライン化され、研究も色々と制限されています。
2021/4/3
D3 田中さんの論文がCells誌に受理されました!
多環芳香族炭化水素受容体(AhR)が脳梗塞発症後の浮腫に関わることを示しました。
2021/4/1
早稲田大学大河内博先生を代表者とする環境研究総合推進費『大気中マイクロプラスチックの実態解明と健康影響評価』が採択されました!
石原准教授はサブグループリーダーとして、マイクロプラスチックの健康影響評価を担当します。
推進費についてのホームページが開設されました
https://www.airborne-microplastics-and-health-impact.com/
2021/4/1
新年度が始まりました!今年度もよろしくお願いします!

 

2021/3/23
卒業式、修了式が挙行されました!M2 藤川さんが統合生命科学研究科を修了し、B4 難波さんが総合科学部を卒業しました!B4 難波さんが「岡本賞(最優秀卒業論文賞)」を受賞しました!
2020/10/24
D2 田中さんが「生命医科学セミナー」で「優秀発表賞」を受賞しました!
2020/7/21
M2 藤川さん、M1 川野くん、B4 難波さんが「第61回日本生化学会 中国・四国支部例会」で「学術奨励賞」(藤川さん・川野くん)と「ベストプレゼンテーション賞」(難波さん)を受賞しました!
2020/7/7
D2 田中さん、M1 川野くんが「第137回日本薬理学会近畿部会」で発表し、「特に多くの "いいね" を集めたポスター発表」 で第一位(田中さん)と第三位(川野くん)を受賞しました!
2020/7/1
D2 田中さんが「第47回日本毒性学会学術年会」で「学生ポスター発表賞」を受賞しました!
2020/6/1
広島大学の新型コロナ行動指針がレベル2に緩和され、研究活動を少し再開できることになりました。
2020/4/1
石原准教授の研究提案『PM2.5の脳循環および脳梗塞予後に及ぼす影響の解析』が令和2年度 環境研究総合推進費に採択されました!
PM2.5の脳への影響を纏めたホームページを開設しました
https://www.biomed.hiroshima-u.ac.jp/ishihara/pm.html
質問、コメントなどありましたら、石原(ishiyasu@hiroshima-u.ac.jp)まで連絡して下さい。
2020/4/1
新年度が始まりました!今年度もよろしくお願いします!

 

2020/3/23
B4 岩坪さん と B4 川野くん が総合科学部を卒業しました!
2019/11/23
M1 新留くん と B4 川野くん が「第136回 日本薬理学会 近畿部会」で研究成果を発表しました!
2019/11/16
D1 田中さん が「統合生命科学研究科 中間発表会」で 「優秀発表賞」 を受賞しました!
2019/11/3
石原准教授 が「The 35th Annual Meeting of KSOT/KEMS(韓国毒性学会)」で招待講演をしました!
2019/9/30
D1 田中さん が「日本学術振興会特別研究員(DC2)」に採用されました!
2019/9/14
D1 田中さん が「未来博士3分間コンペティション2019」で「優秀賞(日本語部門)」と「JSW日本製鋼所賞」を受賞しました!
2019/7/25
PM2.5による喘息悪化メカニス?ム に関する報告(Toxicol Sci)が プレスリリース されました!
2019/6/30
D1 田中さん が「未来博士3分間コンペティション2019 広島大学大会」で「優秀プレゼンテーション銀賞」と「オーディエンス賞」を受賞しました!Link
2019/6/24
D1 田中さん が「大学院第一種奨学金 全額返還免除」の対象者になりました!
2019/5/18
石原准教授 が「第60回 日本生化学会中国・四国支部例会」で「優秀研究賞」を受賞しました!
2019/4/1
石原助教 が准教授に昇進しました!
2019/4/1
研究室が新体制に変わりました!